ガンプラでやりたい100のこと

ヘッポコモデラーがガンプラを作っています。初心者の方からベテランの方まで、”楽しいガンプラ作り”のきっかけになれますように。

【Ma.K.】 ホワイトナイト 制作4 【汚し塗装1】

また更新が遅れました^^;
今はちょっとした理由でHGジムⅡを触ってますが、その記事はまた後日…
て感じでMa.K.ホワイトナイト制作4回目です。

f:id:Urin_boh:20150825010143j:plain

 

迷彩塗装までやった前回記事はこちら↓↓↓

部分塗装とデカール

迷彩塗装のあと、イラストカードと同じように肩などに調色オレンジで差し色を入れました。ボトムズカラーのオレンジがベースですが、適当に混ぜたのでレシピはないです(汗。「Ma.K.塗るときは、意外な色を入れると意外といい色になる」と師匠のお言葉ですw

f:id:Urin_boh:20150825002929j:plain f:id:Urin_boh:20150825003020j:plain
オレンジの一層目を塗った写真です。先走ってデカール貼っちゃってますが、この後にもう一段回明るくしたオレンジをハイライトぽく重ね塗りしてます。あと、撮り忘れてますが、足元のノズルと背中のタンクぽいパーツをクレオスの焼鉄色で塗ってます。


この後キット付属のデカールを貼って、デカール保護のために自作のつや消しトップコートを吹いてます。付属のデカールがメチャクチャ薄くて、大きめのデカールが2つほど破れちゃいました。ここは反省点(汗


ウォッシング

ここから汚しに入っていきます。まず全身をウォッシングしたんですけど、この作業は自身初めてでちょっとうまくいかなかったかな…。使ったのはクレオスのウェザリングカラーです。

 

 このウェザリングカラーも初めて使いましたが、なかなか使いやすかったです。カラーもいろいろあって、ステインブラウンはサビ色、グランドブラウンは土汚れ、みたいな感じらしいです。今回はステインブラウンをメインに他の色もランダムに塗りたくりました。


全身にくまなく塗って乾いた後は専用溶剤を綿棒につけてふき取っていきます。拭き取る際は重力や機体の進行方向を意識して、上から下、前から後ろにって感じで。スミ入れも兼ねてるし、汚れの溜まりそうな部分は残し気味です。


ちょっと拭き取りすぎたぽくて、ウォッシングそのものは失敗したかもしれません…。
ただ、全身の色がくすんでマシーネンぽい退色した感じがでたので結果オーライです(笑。写真を撮り忘れて申し訳ないです><

f:id:Urin_boh:20150825010143j:plain
この画像は完成後の写真ですが、ウォッシングの後にちょっとだけチッピングをやってます。この記事でホワイトナイト終わらせるつもりでしたが、文字数がマズいのでチッピングは次に!ごめんなさい><

 

質問・ツッコミ・アドバイスお待ちしていますm(_ _)m

広告を非表示にする